スポンサーサイト

Posted by TAKUMI on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お初にお目にかかります。

Posted by TAKUMI on 23.2012 Photo 4 comments 0 trackback
IMG_3982.jpg










さて、学園祭の創己祭が終わりました。
準備で忙しく、更新ができませんでしたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今回は初めての大学祭。
初めてなら、積極的に参加しようと思い、ちょっと頑張ったわけです。


まずは始めての個展。
写真展です。

今回は動物園の動物たちにスポットを当て、
閉じ込められているという状態を楽しむという動物園の不可解な実態をテーマに、
改めて自分の今の境遇というものを見つめ直すことに挑戦しました。


動物たちは何食わぬ顔で檻の中に収まり、暮らしている。
人々はそのかわいさや美しさに歓喜する。


動物たちは捕らえられ、飼われている。
毎日のように決まった餌を与えられ、決まった時間に人々の前で躍らされる。


動物たちの本能。檻の中では形を潜める。
明日、生きるために今日を生きる。
食うか食われるか。
人間は当然のことながら彼らには敵わない。



実はこのほかにもテーマはあって、
檻に入れられた動物たち=世の中の常識に縛られている私。
飼われている=養われている
本能=欲望
ということも考えました。

自分を見つめ直すのにはとても貴重な時間だったと思います。


この企画のほかに、友達の企画の雑貨屋に参加。
豆本と栞を作って売りました。

また、1日目と2日目の間の夜に行われる中夜祭。
ここではギターの演奏をしました。

他のキャンパスの吹奏楽部の大迫力の演奏の後でとても緊張しましたが、
いつも通りの調子をなんとか保ち、いつも通りの演奏をすることができたのかな?

ただ、いつもよりもいい音響だったので気持ちよく演奏できました。



まあ、なんとか乗り切って、今はちょっと一息。


…一息つきたいところなのですが!
今度は11月末にある越中アートフェスタに出展するため、
何かしらの作品を作らないといけないのです!

いや、自分で参加するって決めたのですが。
いや、そりゃあいいもの作ってみせますとも。




一息つけるのは今週までのようですね。






 にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ blogram投票ボタン

クリックお願いします^^;








スポンサーサイト
 HOME 

Ranking

にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ blogram投票ボタン

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Search

QR code

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。