スポンサーサイト

Posted by TAKUMI on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”和”とは。

Posted by TAKUMI on 19.2011 Photo 2 comments 0 trackback



月鉾  [つきほこ]








この季節に見る事が多くなるのが和服、浴衣。
祇園祭には浴衣姿があふれる。


黒髪を結って浴衣を身にまとい、線香花火を楽しむ。
日本の夏って感じですね。

美しいです。
和服美人、いいですね。










台風が近づいて来てますね。
巨大な低気圧の影響で気分も低下気味。


考え事をしていたら地下鉄を乗り過ごすっていうね。
初めての体験だ。
起きてたのに、立ってたのに、気がついたら太秦までいってた。


こんなに受験生らしくない生活をしていていいのか。
夏休みを休みで過ごしていいのか。

みんな必死になってる。
それが普通。


必死になれない。
楽なほうに逃げてると思われても仕方ない。
実際逃げてる。

夏休みのスケジュールが埋まらないのも、画塾とかを入れないから。


前も書いたかもしれないが、よく”気ままに生きてるように見える”っていわれる。
ここまで逃げて生きて来たから。

バスケから逃げて、美術から逃げて、新しいものから逃げて。
高校受験のときも逃げた。


何一つ必死に食らいついてきたものが無い。
”そこそこでいいや”って。

途中で見切り付けて”これはこれ以上は無理や”とかいって。


現状だけみてると、バスケから逃げたのはどうだろう、失敗かもしれない。
前にあった道を選んだのは間違いかもしれない。

でも選んだ以上、今があるわけで。
今必死になればいいじゃないか。

必死になる事をどこかで恐れてるのかもしれない。
それで必死になってる人を見ると、怖くなる。



その人が必死かどうかはわからないけど、頑張ってる人を見るとほんとに怖くなる。


自分が間違って見えるから、間違ってるから。


この夏休み、みんなはひとまわり、ふたまわり大きくなって帰ってくるだろう。




負けず嫌いのくせに、負けにいくんだ。








これが悩みのうちの一つ。
まだまだ悩みは尽きないんだけどね。





得意な事があった事 

今じゃもう忘れてるのは それを自分より得意な誰かがいたから


ずっと前からわかってた

自分のための世界じゃない


問題ないでしょう
一人くらい寝てたって

生活は平凡です  平凡でも困難です
星の隅で継続中です

声援なんて皆無です  脚光なんて尚更です

期待される様な命じゃない



          才脳人応援歌/BUMP OF CHICKEN







110719_1005541.jpg


鉛筆デッサン

三時間
・トイレットペーパー
・桃 一個


桃はおいしくいただきました。

丸かじりで。





あー、
長文ごめんなさい。














にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ

クリックお願いします^^;







スポンサーサイト

▶ Comment

星の隅のちっぽけな平凡だとしても
今自分が存在する限り、とりあえず今をつなごうぜ
それでいいじゃん(^^♪
2011.07.19 23:50 | URL | tamtamたむたむ #- [edit]
> tamtamたむたむさん
最近ね、”平凡じゃつまらん”って思うようになって来た。
いまは平凡より平穏を望むよ。。。
2011.07.20 00:00 | URL | chameleon13 #- [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chameleon13.blog98.fc2.com/tb.php/203-c47508b2

Ranking

にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ blogram投票ボタン

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Search

QR code

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。