スポンサーサイト

Posted by TAKUMI on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花言葉 『尊敬』『柔和』『信念』『デリケートな美』

Posted by TAKUMI on 29.2011 Photo 2 comments 0 trackback





『信念』

ムクゲの花が咲いています。
雨に濡れて少し元気がありませんが。。。


京都府立植物園では朝顔展を明日から開催するらしいです。
その期間だけ開園の時間を早めて7:00から開園にするそうです。

これは行かなければ。。。
朝の植物園って行った事ないですからねぇ。




さて、明日は学校に行かないといけないわけですが、
自分の漆工芸に対しての思いを人に伝えないといけないんですねぇ。

頭の中では整理できてきたと思うのですが、
人に伝えるには言葉にしないといけませんね。


簡単に言えば、
最近市場に出回っている漆工芸品は大体が下地も錆も付けず、
素地にそのまま漆を塗った、もしくは吹き付けただけのものが多く、
いわゆる伝統工芸としての姿を為していません。

粗悪品が多く出回ってしまっています。
一般の方々の生活から純粋な漆工芸品は遠ざかり、
業界は崩れかけ、今までのあり方では漆は忘れられていく一方です。


ここまでは少ない知識から絞り出したものなので一概にそうとは言えません。



私は粗悪品が出回っていて、それが一般には漆製品だと認識されているのが悲しい。
確かに大量生産型の今の社会のニーズに合わせるとなると、
一つ一つの工程をこなしていくとなると厳しいものがあるのはわかります。
 
でもやはり質のいいものを作っていかないと。
作る側の責任ってもんです。
何年も、何世代も使っていける様な、そんなものを提供したい。

漆工芸品だって修復は出来ます。
大切に使っていく気持ちがあればいつまでも残っていくものだと思います。

下地も錆も付いた、少し重みのある漆器。

少し古い考え方かもしれないけれど、
親から子へ、子から孫へ、
代々引き継がれていく家具だってあるんですから。
漆器だって、陶器だって。


ちゃんとしたもの作りを、
ちゃんとした漆工芸を学びたい。

デザインは違えと技術は同じ。
大学では技術を学びたい。
その後、磨く。





ちゃんとまとまってるのだろうか。。。
いや、文章バラバラ。

論点がずれてるような。。。







明日、学校行く前に植物園にいこう。
朝顔観てから学校にいこう。









IMG_1356.jpg














にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ

クリックお願いします^^;






スポンサーサイト

▶ Comment

あらゆるジャンルで共通するのは
信念です。
信念は外(相手)に向けるものと
 内(自己)に向けるものがあります。
内外の均衡が取れたとき
 穏やかな意識に包まれ
創りだす全てが最高の作品になるのだと思っています。
(o^-')b
2011.07.30 00:06 | URL | #- [edit]
>朋さん
コメントありがとうございます^^
朋さんの考え方、素晴らしいと思います。
自分の中だけで燻っていても、相手に押し付けるだけでも駄目ですからね。
2011.07.30 23:38 | URL | chameleon13 #- [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chameleon13.blog98.fc2.com/tb.php/213-63d6b39b

Ranking

にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ blogram投票ボタン

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Search

QR code

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。