スポンサーサイト

Posted by TAKUMI on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11。

Posted by TAKUMI on 07.2011 Photo 6 comments 0 trackback




みんなの作品を見てきました。
やっぱり面白い。

一人一人を知ってる分、その人の性格や個性がにじみ出てるのがわかる。
そのうえで作者にコンセプトを聞いてすごいと思う。


みんなかっこいいこと考えてるね、さすが芸術家。


賞がつく作品も、つかなかった作品も、
自分がどれだけ思いを込められているかが問題で、

はじめに考えた自分のやりたいことをやりきれたかが重要。


漆芸なんかは一年かけて卒制を一つ作るので、その思いはとっても強い。
強くないと自分が作品と向き合えなくなる。

評価なんて気にして作ってる時点で、それは作品じゃなくテストになってる。



評価なんて後でつくもの。
賞をつけるのも完成した状態を見た人なんだから。

家庭が、じゃなくて過程が大事。



自分の思ったように表現が出来たなら良いじゃないか。
出来なかったなら次に生かせば良いじゃないか。

ああでもない、こうでもないって悩みながら、
作品と一対一で向き合って最後までやりきったんだろう?



もったいないぜ?



みんなで讃え合おうじゃない。







後二日で美工展も終わっちゃうのに。
京都市美術館で自分の作品が並ぶことなんかこの先あるかもわからないのに。

ゴッホや、フェルメールの作品と同じ空間に作品が並べられているっていうのに。


楽しもうじゃないか。







11。
そう、今日で11なのだ。


何がって?
なんでしょう?











 にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ blogram投票ボタン

クリックお願いします^^;









スポンサーサイト

▶ Comment

ありがとう。
この記事読んで何か救われた
というか安心したというか。
何かもっと違うものを得た気がしました。

素敵ですね、どの作品も。^^


ズミさんの…
まさか回るとは…!!
動かしてる時凄く楽しそう
やったよ 笑

今日初めて漆芸見に行って
私もやってみたくなった´`
美しすぎて感動した。


…あと2日、楽しみましょう!
2011.10.08 00:28 | URL | おかまき #- [edit]
お疲れさまです^^

いつもタイムラグですみません・・・が、これはツッコミを入れねば!!と思うことがあったので。。。

前回のコメントですが、男性なのは存じております\(^^)/

お嫁は、器の話で。。。笑

手作りの器って、たとえ同じひとが作った同じものでも、少しずつ表情が違っているので、普段揃えるときにはできるだけたくさんの同じ種類の器を手にとって眺めて、ほんとうに気に入ったものだけを持ち帰ることにしているのです。

一見同じ器だけれども、よく見ると大きく違うもの、わずかに印象が変わるだけのもの・・・そういう中から、すべて1つずつ選び出すのです。
これからずっと、自分の手で大切に使うことを思いながら。。。

なので、お嫁に、という表現をよくするのですが・・・ややこしい書き方をして、すみません^^;
2011.10.08 02:53 | URL | sara #- [edit]
> おかまきさん
へっへっへ。
そんなたいしたこと書いてないけどね。

そう、どの作品も素敵なのよ。


回すの楽しい^^
んで、自分的には満足してます。

漆芸楽しいよー^^
でも私は8専攻全部やってみたくなった。


全部を1年ずつ学びたくなった。(笑

2011.10.08 22:12 | URL | chameleon13 #- [edit]
>saraさん
コメントありがとうございます^^

おお、そうでしたか^^;

確かに手作りの器は一つ一つに個性がありますよね、まるで人のように。
手に取ってみると自分の持ちやすいモノであったり、模様の細部や色合いまで、様々ですよね。


”お嫁に、”ですか。

とても良い表現ですね^^

2011.10.08 22:17 | URL | chameleon13 #- [edit]
はじめまして♪
マルクさんの所から来ました
高校生の作品なんて思えないわ~
漆芸なさってるなんて素敵ね♪

プレゼンは勉強になるでしょう??
何でもチャレンジすることって大事だと思うわ
好い経験しましたね

私はお花や洋裁を教えています
パン作りや料理も大好き
そうすると今度は器ね
お互いの作品を引き立てるにはやっぱり
シンプルでどこか味わいのある器がいいなと思います
お教室にいらしてる漆芸の先生に
今度は弟子入りしようかしら??
2011.10.10 07:47 | URL | rose #Lb0elJ46 [edit]
> roseさん
初めまして、コメントありがとうございます^^

マルクさんのブログの影響はすごいですね^^

プレゼンは本当に勉強になります。
人にモノを伝えることの難しさを実感しました。
言葉を探すのに必死でした^^;

漆器はほかを引き立たせる魅力と、そのものだけでも強い印象を持たせる魅力の両方を兼ね備えていると思います。
漆の黒は深く、透き通った黒です。
とっても綺麗ですので、一度、使ってみてはいかがでしょうか?

2011.10.10 23:45 | URL | chameleon13 #- [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chameleon13.blog98.fc2.com/tb.php/280-853ef916

Ranking

にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ blogram投票ボタン

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Search

QR code

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。