スポンサーサイト

Posted by TAKUMI on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南風やってこい。

Posted by TAKUMI on 23.2012 Photo 1 comments 0 trackback






課題も、やらないといけないことも溜まりに溜まっているのに、
今日は一日、休日を久々に満喫、好きなことをして過ごした。


朝から洗濯と掃除をし、昼食をとったら出掛けよう。
潮風を浴びにいこう。


氷見市にある、海浜植物園に行ってきました。
そこで漂流物アート展をやっていたので主な目的はそれ。

砂浜に打ち上げられた漂流物を使っての作品。
先輩の作品や、小学生の作品が展示されていました。


皆さん、漂流物に持つイメージはどんなものでしょう?


やはりゴミがほとんどですね、それも人工物。
ペットボトルや瓶、発泡スチロール。

そこから生まれる作品は作者の意図により、ゴミから変化する。

あるものは船を模したものに、
あるものは花を模したものに、

そしてあるものは怪物に。


面白いですね、真逆のものになるんですよ。

ゴミ、汚いものだと思ってたのに、
美を追求する分野に取り入れられると、作品としての価値が生まれる。

誰もが可能性を持つように。






植物園は思っていたよりも小さくて、広いとはいえなかったけれど、
建築が面白かったですね、展望室も近代的。

ただ、展望室にあったカフェが少し前に閉店していて、
何だか寂しい気持ちになった。









悩み、弱音。
私は人に相談するのが苦手だ。


相手に伝えても相手からしたらなんてことのない話であって、
助けてほしいと思わないこともないけれど、仕方ないと思う。

弱さを見せたくないという心もあるし、
かっこ良く見られたいと思ってたこともある。


最近思うのは、悩んでいるうちは何がどう苦しいのかわかるのだけど、
一度整理して、もう一度掘り起こそうとしたときに、言葉にならない。

何がどう苦しいのかわからないけど、苦しさと漠然とした原因しかない。


そのはじめに悩む一瞬が本当の苦しいときで、
人に伝えようとしたときにはもう整理が出来なくて、どういえばいいのかわからない。

だから伝えられない。


でも知ってほしい。
助けてほしい。

”誰でもいいから暖かい抱擁を。”
なんてことは口に出来ないからね。

抱擁してほしいけどさ。



助けを求められることも1つの才能だと思う。


思っても口にしないのは今思えば小さい頃からだな。
人格が出来上がる頃にそういうことを覚えていったんだな。

何も言わない方が平穏にものごとが運ぶんだなって。








 にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ blogram投票ボタン

クリックお願いします^^;











スポンサーサイト

▶ Comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.06.25 01:02 | | # [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chameleon13.blog98.fc2.com/tb.php/493-3ee88740

Ranking

にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ blogram投票ボタン

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Search

QR code

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。