スポンサーサイト

Posted by TAKUMI on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by TAKUMI on 31.2013 Photo 2 comments 0 trackback





心に余裕が無いときや、沈んでいるときは、
共に体にも不調が出てくる。


それは頭痛であったり、今日のように膝をぶつけて痣を作ったり。
そういえば漆かぶれも久しぶりに来たね。

かぶれも同じように私の心が弱ったときを狙ってくる。
面白い。





どちらかが無理をしたり、頑張ったりしている時点で本当の信頼関係は築けない。
しかし、そのような状況はよく生まれるし、信頼を築く途中段階で必ずぶつかるだろう。

本来人間関係は頑張るものではないと思っている。
疲れたのならやめれば良いし、いやならいつでも逃げられる。


でも、一度逃げ出すとその人の良さが見えたり、
人間関係の大切さが見えるときも時々ある。

そうなった時、きっと戻るのには勇気がいるだろう。
相手が許してくれる保証なんてどこにも無いし、
逆にまたいつ自分が相手を嫌になるか解らない。


私にはその勇気があるだろうか。
私には許せる寛容さがあるだろうか。




いくら考えても答えは出ないし、出たら出たで、面白くない。
哲学といえるほど崇高なものではないし、ただの戯れ言。

誰に言うでも無く、独り言。
そう、独り。



赤を失った私は必然とでもいうように青を探す。
しかしながらどこを歩いていても赤の影が私を苛む。





気がつけば今まで以上に想いが募っていた。











http://today000takumi.web.fc2.com
 にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ blogram投票ボタン

クリックお願いします^^;







スポンサーサイト

▶ Comment

はじめまして。
よくブログを見させてもらっていて、
写真も文章もおもしろいなーと勝手に思っています。

人間関係は、
お互いを100%受け入れられない限り、
成立しないと思います。
かといって自分を殺して相手にあわせて得たモノが人間関係かと言われるとまた違う。

あ、ながながとすいませんでした。
2013.02.01 00:44 | URL | mao87 #- [edit]
>mao87さん
コメントありがとうございます^^
そして、初めまして。

果たして、100%受け入れなければならないでしょうか?
と、いうより、100%の自分を相手にさらけ出すことはできるでしょうか?
これはなかなか難しいと思います。

しかし、本当の信頼関係とは100%に近い程度で相手を受け入れないと成り立たないでしょうね。
2013.02.05 00:07 | URL | TAKUMI #- [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chameleon13.blog98.fc2.com/tb.php/564-b1284042

Ranking

にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ blogram投票ボタン

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Search

QR code

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。